任意売却は人がすべて

 

 

住宅ローン、任意売却の相談業務や任意売却の実務ってどんな業務を想像しますか?少しだけ実務についてお話します。

大抵の皆さまは、不動産売却に関連する業務をメインにイメージすると思います。もちろん、まちがったイメージではありません。しかし、、、

任意売却というシステムには主に2つの山があります。                  ①相談者様の不動産を売却できる状態にすること                   ②限られた時間内でより早く、より高い値段で売却すること               この2つがおおきなカギになる部分ですが、任意売却をおこなうためには、        特に①は非常に重要な要素になります。

債権者(金融機関・役所・税務署・連帯保証人・消費者金融等)全員の同意、許可がなければ任意売却をおこなうことは絶対にできません。もちろんご相談者様の同意も必ず必要です。そしてすべての債権者の同意・許可を頂いてくるのが私たちの仕事になります。

債権者からすんなり同意や許可をいただけるなら売却へとすんなり移行できるのですが、現実はそう簡単なことではありません。これはすべての債権者に言えることですが、①全ての債権者の同意や許可をいただくという作業は、債権者の担当者レベルによって大きく変化します。担当者によって答えが変わってしまいます。                        

例えば金融機関を例に取りますと、銀行という会社としての考え方と銀行の担当者レベルでの考え方では必ずしも一致するとは限りません。会社としては任意売却を行ない、早くより多くの返済を望みます。その一方で、何もしなくてもいつかは競売になり、ある程度は回収できるのだから任意売却などやらなくてもいいと思う担当者もいます。簡単にいえば面倒くさいのです。「この面倒くさい」という考え方は役所もすべて一緒です。

「え?そんなものなの?」と思う方もいるでしょうが、競売では国家レベルの強制力により有無を言わせずに全てを完了します。そこには幻覚なルール、圧倒的な強制力があります。裁判所がルールです。

一方で任意売却の任意という言葉は、自らの意思によってという、自由があります。言い換えれば「あなたの不動産なのだから話合いによって債権者達と自由に決めれば」といった具合です。しかし、自由がゆえに明確なルールはありません。債権者と債務者の同意だけがたった1つのルールです。

こういった債権者の担当者達に、同意・許可をいただく方法が特別にあるわけではありません。唯一あるとしたら私たち任意売却業者の担当者が債権者の担当者に気に入ってもらう。人として好かれることです。

このように任意売却の実務では、人と人との人間関係が非常に大切です。担当者と担当者が全く気が合わなければ、任意売却が成功する確率もやはり落ちるでしょう。ご相談者様の担当者には、話を聞く力、任意売却の知識、交渉力、粘り強さ、人生経験、さまざまなスキルが必要ではありますが、やはり最後には人間的な魅力、人間力が一番必要かと思います。

                                          どの会社に相談したらいいのか全く解らない?担当者の人柄で決めて下さい 

よく聞かれる質問の1つに「私は任意売却を行ないたいが、あまりにもたくさんの手紙や電話が不動産関係者から入り、どこに最初の相談をしたらいいか解らない?」といった声をよく聞きます。

ご自分の大切な不動産を任意売却しようと決めた時に、果たしてどの会社に依頼しようか?という悩みは必ず持たれると思います。ホームページを見ても、どの会社も同じようなことが書いてありなおさら迷うかもしれません。

よく任意売却は任意売却専門業者に任せないとうまくいかない。といったような広告を目にしたことはありませんか?一般の不動産業者と私たちの違いは①です。売れる状態にすることを得意としてます。②の売却に関することは、一般の不動産業者でも全く問題はありません

しかし、あまり業者選びに時間を取られるわけにはいきませんので会社で選ぶのではなく  ご相談者様の担当者、人で選ぶことをおススメいたします。                                                         そのためにも2~3社くらいの担当者とお会いになるのが良いと思います。その中で、自分の一番好きなタイプ、肌が合う担当者のいる会社に依頼するのがもっとも自然な流れですし、良い結果が出る可能性が上がると思います。任意売却はマンパワー、人です。あなたが好きな担当者なら担当者も頑張ります。

もう一点、あまりご自宅よりも遠距離の任意売却業者は選ばない方が良いと思います。私たちは債権者全員に会わなければなりません。

1度きりならまだしも5回、10回と足を運ぶこともあります。あまりに遠距離ですとコストパフォーマンスはやはり落ちますし、ご相談者様がお近くの方であると、やはり評判や信用を落としたくはないなど、よく言って欲しいという気持ちが一層に沸き、より一層に頑張れるのではではないでしょうか。

任意売却専門業者は、なぜ無料なの? 

すべての任意売却業者に言えることですが、相談者の方から費用をいただくことは、一切無いと思います。(専門業者に限ります)。私たちは金融機関より報酬をいただきます。無料で仕事をしているわけではありません。ご安心ください。

 

 

相談費用・成功報酬等、費用は一切かかりません

「相談費用だけが無料でその他にはいくらかかるのですか?」という質問を受けますが、相談者の方々から費用をいただくことは一切ありません。相談費用・調査費用・業務活動費・成功報酬等、相談者様からの持ち出しは一切ありません。最後まで0円です。

また相談業務はメール・電話・面談すべて何度ご利用いただいても無料です。

 

全国住宅ローン救済・任意売却支援協会認定加盟店

当社は一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会認定加盟店です。全国組織で運営しています。弁護士、司法書士等とも相当数の連携を持ち、相談者様の対応をしてるため、安心して法律関係の相談もできます。

「なんとなく弁護士って敷居が高い」と思われる方も私たちが同伴致します。事前にご相談者様の相談内容は熟知しているため、全くストレスなくフレンドリーな面談になりますんのでご安心ください。初回相談は無料です。

また全国に有志ある任意売却専門業者の仲間が存在していますので、例えば東京に住んでいる相談者様が「大阪の自己所有不動産を任意売却したい」といった相談も随時受け付けています。

引越し代金の獲得

越し費用が債権者である金融機関より捻出させることができるか?否か?は相談者の方には大切な問題です。昨今、金融機関の引越し費用に対する考え方、対応は非常に厳しくなってきているのは事実です。

当社は全力で引越し代金の獲得にむけた交渉をいたしますが、仮に引越し代金の交渉が決裂した場合でも、当社より引越し代金の一部を捻出しています。(債権者より全く引越し代金が捻出されない場合に限ります)

理由としてはこれだけ「引越し費用は出ます」と多くの任意売却業者が言っておきながら、任意売却の1つの大きなメリットでもある引越し費用を債権者より獲得できなかった時に「すいません」で終わらせるのはあまりに期待を裏切るからです。

当社からの引越し代金の一部捻出額につきましては初回面談時、相談者様の不動産査定と同時にお伝えしておりますが、初回面談時に再度説明させて頂きます。

また、ご希望がございましたら、引越し業者のご紹介(当社業務提携業者)、賃貸住宅の斡旋いたします。もちろん無料です。(引越し業者は我々、専門家に依頼した方が料金は割安であることが多い)

 

秘密厳守

誰でもご自分の悩み・問題・不安を人に打ち明け、相談することはとても勇気のいることです。私たちはそのことをとても理解しているつもりです。当然のことですが守秘義務は堅くお約束いたします。

また、ご夫婦様そろってのご相談でありましても、ご主人様、奥様、双方からメールアドレスをいただきまして、それぞれの対応をおこなっております。ご相談者様のご希望がありましたら、ご夫婦でありましても秘密は厳守いたします。

守秘義務の内容につきましては、ご相談者様によりご希望が多種多様ですので、個別にご相談ください

 

一番たいせつなこと

本来ならあなたの不動産を売却した時点で、金融機関への借金が0円になるのが理想です。借金なしで再スタートをして欲しい。よくそう思います。

しかし、現実的には大半のご相談者の方が住宅ローンの残債務を持ったまま、ご自宅を手放し、新しい生活へと向かいます。

任意売却を行なって競売よりもあなたの不動産が高く売れたとしても、はたして私たちにすべてを託してくれたご相談者の方々が満足できたのだろうか?この問いは私たちには常にあります。

任意売却というシステムは、あなたが、あなたらしさを取り戻すための1つのツールにしかすぎません。あなたがより良いリスタートをきるための道具の1つです。

少しばかり高く売れたとしても、あなたがあなたらしさを取り戻せなければ、競売でも任意売却でも結局は同じです。

ご相談者の方と一切、金銭の受け渡しのない私たちにとって、あなたが、あなたらしさを取り戻してもらい、笑顔を取り戻してもらうことが私たちの喜び、はげみでもあります。

そして私たちは「ありがとう」「あえてよかった」このような言葉をご相談者の皆さまから頂けたならばこれが最高の報酬になります。

この言葉をいただけるよう、ご相談者の方には一人、一人、現在の家庭状況、現在の悩みや問題を充分に考え、話合い、最善の解決ができるよう、全力で サポートすることをお約束いたします

月並みではありますが、「明けない夜はない」という言葉があります。この言葉は、相談者の方を見ていて本当にいい言葉だと思いますし、本当に実感する言葉です。

今、このホームページを見て頂いているあなたにもきっと夜は明けると思います。         現在、いろんな悩み、後悔や苛立ち、悔しさがあなたにはあるかもしれません。

しかし、一旦過去に戻って現在や将来を考えるのではなく今日から、今ここから将来だけに向かって考えてみませんか?できれば私たちと一緒に悩んで、一緒に解決し、一緒に笑ってみませんか?

ご自分をお許しになって、もう一度一緒に目標に向かってみませんか?あなたは不幸になるために生きていくわけでは無いはずです。

 

まずはメールで文通してみませんか?      心からお待ちしています。

 

     南東京任意売却相談室  河本 豊弘

 

 

 

 

 

 

その他メニューのご紹介

ご相談の流れ

ご相談の流れについて説明しています。

疑問にお答えしてます

疑問や質問等がございましたらこちらからお願いします

Q&A

よくある質問ついて説明しております。

ご相談はこちら

相談無料
秘密厳守を固くお約束いたします

0120-079-009
042-794-7555

メールでのご相談は、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客様専用相談ルーム


住宅ローン専用相談ルーム。
誰にも邪魔されることなく、
ご相談者様と相談員1名による
ご相談になります。

町田市森野1-37-10
Wald137ビル4階
小田急線町田駅東口出口
徒歩1分
横浜線町田駅北口
徒歩6分
 

0120-079-009

ご連絡先はこちら

南東京任意売却相談室

0120-079-009
042-794-7555
住所・アクセス

〒194-0022
東京都町田市森野1-37-10

提携会社

(株)穂波エステート

埼玉支部 代表相談員  西澤大輔

0120-073-250

(株)ライフ・リノベーション

東海地区 代表相談員 室橋雄介

0120-281-660